人工甘味料は逆に太る?授乳中意識しただけで空腹感が減る?


人工甘味料って言葉聞いたことないですか?

食品などに使用されている際に成分表に
カタカナなどで記載されているものです。

聞いたことはあるけれどあまり考えたこと
はない方が多いと思います。

私もそうでした。

あまり意識せず生活していますが、
人工甘味料を意識して減らすだけでビックリ
するほどの空腹感がなくなりました!

現在授乳中の私も常にお腹がすいていました
が食べないと落ち着かないといった事が

なくなりバランスの良い食事が出来るように
なりました。

そもそも人工甘味料とは何なのでしょうか?

人工甘味料とは?

人工甘味料とは食品に甘味をつける
ための調味料です。

化学的に合成して製造され、人の手によって
作られた甘味料。

砂糖の代用品として様々な食品や飲料品に
用いられています。

最近では糖質オフや0カロリーなどの食品や
飲料などの商品が沢山販売されており

砂糖不使用と言うことでダイエットになると
人気を集めています。

しかし砂糖を使用していないからダイエットに
なるといっても砂糖の代用で甘味をつけるために
人工甘味料が多く使用されています。

人工甘味料自体は悪くはないのですが取りすぎ
はよくないです。

中毒性があり食欲増進する作用がある為多く取り
すぎると太ってしまう原因になってしまいます。

授乳中の食欲

とにかく授乳中はお腹が空きます。

母乳を作るために沢山のエネルギーが
消費されているからです。

母乳は血液から作られており赤ちゃんが飲む
分生産されなくてはいけません。

『授乳中はたくさん食べても太らない。』
から大丈夫!

なんて思ってたくさん食べすぎてしまうと
逆に太ってしまいます。

私の場合は無性にパンや甘いものを食べたく
なりました。

産後はなれない育児やホルモンバランス
の影響でストレスも感じやすくなります。

授乳中は無理なダイエットはNG!
沢山食べてバランスの良い食事が大事です!

人工甘味料を減らす

授乳中はとにかくお腹も空きますし喉もかわきます。

ついこの前まで私も食べても食べてもお腹が
空いて落ち着かず、せっかく出産前に戻した
体重も食べすぎてまた太ってきてしまいました。

自分でも抑えきれないほどの食欲です。

さすがにヤバい!と感じ食事を減らす事は
今の私にはとにかくストレスを感じると思
ったので人工甘味料を意識して減らしてみ
ることに!

成分表をチェックし人工甘味料入りの
ものは控えるようにしました。

砂糖や人工甘味料は依存性があります。
まずは無理しない程度に控えてみましょう。

実践した事

  1. 毎日のように飲んでいた人工甘味料入りの飲み物をカット
  2. お腹が空いたら油、塩不使用のナッツを食べる
  3. お腹が空いたらサツマイモ
  4. 料理は塩、こしょう以外の味付けはしない
  5. 葉物野菜を多くと入りれる
  6. 無理に炭水化物を抜くなどはしない
  7. 子供のお菓子をもらわない
  8. なるべくサラダ油は使用しない


    詳しく人工甘味料や食品添加物についても
    のっている鈴木祐さんの本。こちらも
    参考に日常生活に取り入れてみてはいかがですか?


まとめ

ただただ無理なダイエットはせず人工甘味料
入りのものを減らしただけで食欲増進を抑え
る事ができ抑えきれなかった食欲を抑える事
ができました。

食べないと落ち着かないと言う気持ちが減り
自然に体重が戻りつつあります。

ホントに人工甘味料をカットするだけで食欲増進
は減るの?と思う方是非試してみる価値ありです!

私自身もビックリしています。

授乳中という事もあり無理な炭水化物抜きダイエ
ットなどはせず、人工甘味料を控える事で食欲増
進が減り授乳中も無理ないバランスの良い食事が
出来るようになりました。

人工甘味料=食欲増進=太りやすくなる


メンタリストのDaiGoさんもYouTubeで人工甘味料
についてお話しされています。

人工甘味料の本当の闇が明らかに

参考になれば幸いです。
いつもみて頂きありがとうございます。

コメント